厳しい予想してロト6を楽しむ

現状がギリギリでやりくりしている感じなので、とりあえず今年もなんとかやっていけるかなと希望を持てます。収入アップは悲しいかななかなか希望が持てないですが。
あとは、欲しいものがお得に買えるかも、とか良い商品に出会えるかも、と言った希望は持てます。
宝くじ類は当たる気が全くしないので買わないです。ここだけの話ですが、宝くじを取り扱う某企業の知人がまさに「あんなものが当たるとは思えない」と発言していたことからその思いを強くしました。そういう発言の反面、実際に当たっていた人が来て大変驚いたとのことですが。買うなら社会に寄付するつもりで買うと思います。ちょっとした懸賞とかキャンペーンならもしかしたら当たるかもと思って応募してしまいます。
おみくじで金運が良かったとき、他には、良い人間関係に出会えることを期待します。「金は天下の回りもの」という言葉もありますが、即座に簡単に手持ちが増えることよりも、自分や家族にとって益になる人脈や環境に恵まれることで、能力を生かすことができ、それが後々の物理的、精神的な財産になると思うからです。金品を沢山持っていたらそれなりに周りに嫉妬されることもあるだろうし、今ある人間関係や現状を大切にして日々頑張ろうと自分を励ます毎日です。

«
»